当ブログに掲載されている写真の無断転用・複写を禁じます×シチリア田舎生活を経てフィレンツェ近郊の街「ピストイア」で4人と1匹暮らし。


by Azukina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
娘0歳@ピストイア
娘1歳@ピストイア
娘2歳@ピストイア
娘3歳@ピストイア
娘4歳@ピストイア
娘5歳@ピストイア
娘6歳@ピストイア
娘7歳@ピストイア
息子0歳@ピストイア
息子1歳@ピストイア
息子2歳@ピストイア
息子3歳@ピストイア
かぞく@ピストイア
くらし@ピストイア
おいしいもの@ピストイア
そのた@ピストイア
イタリアのまち
トスカーナのまち
娘1歳@シチリア
娘2歳@シチリア
娘5歳@シチリア
娘6歳@シチリア
息子1歳@シチリア
息子2歳@シチリア
シチリア2017夏
シチリア2018夏
かぞく@シチリア
ワンコ@シチリア
くらし@シチリア
おいしいもの@シチリア
うみべのまち@シチリア
ほかのまち@シチリア
そのた@シチリア
娘0歳@にっぽん
娘2歳@にっぽん
娘4歳@にっぽん
娘5歳@にっぽん
息子0歳@にっぽん
息子1歳@にっぽん
あずき@にっぽん
かぞく@にっぽん
くらし@にっぽん
おいしいもの@にっぽん
そのた@にっぽん
妊婦生活の記録
革のもの
旅行
番外編
in italiano
未分類

以前の記事

2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
more...

最新のコメント

> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 21:37
えぇ?!?! イッくん..
by ito-cin at 20:55
> Bolognamic..
by bellazukina at 22:37
おー!このタイプのペンダ..
by Bolognamica2 at 14:18
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 18:08
慣らし保育を順番にグルー..
by ito-cin at 01:31
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 05:07
イッくん泣いちゃいますか..
by ito-cin at 14:43
> Bolognamic..
by bellazukina at 22:46
ひー!エライ!!偉すぎる..
by Bolognamica2 at 17:50

お気に入りブログ/リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧

カテゴリ:そのた@ピストイア( 86 )

近所の

a0166650_1671522.jpg

先週、強盗に入られた銀行。
被害額は7,500英ポンド+2,500ユーロ、合計約125万円也。。。ついてなかったのか、実は小心者強盗だったのか、盗んだ額がこれじゃあねぇ(大きなニュースにもならんわ^^;)。

[PR]
by bellazukina | 2010-10-19 16:08 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)

Tribunale di Pistoia

洗礼堂の隣にある、ピストイアの「裁判所」が入った建物。たまに扉が開いていて、中に入ってみると、天井から壁にかけて13~14世紀のものと思われる戦いの様子が描かれています。
a0166650_1833367.jpg

カラフルな壁のあちこちには紋章なども(^^)。
扉を入って5mほどのところで、上を見上げれば…
a0166650_18341071.jpg

スポーン!と大きな吹き抜けになっていて、古い建物の中にたくさんの明かりを入れてくれます。
吹き抜けの光の下、小さなギャラリーが開かれていました。係の人なんぞいない、誰でも通りかかった方はご自由にどうぞ~スタイル(^^)。ピストイアの風景画から、現代風のよくわからんアートまで、種類は様々。なかでもキラキラ輝いていた
a0166650_18352176.jpg

モザイクのバラ☆

[PR]
by bellazukina | 2010-10-18 18:36 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)

Ospedale del Ceppo

a0166650_19152920.jpg

Piazza del Duomoから少し奥に入ったところにある「チェッポ病院」。13~14世紀に建てられたこちら、今も病院として使われています。
建物上部のカラフルな装飾には、病院の歴史が刻まれているとか。
a0166650_1916528.jpg

病院なので建物の中をのぞくとフツーですが、外見はちょっと目を引くかわいらしい建物です。
病院名のCeppo(チェッポ)は「切り株」。その昔、切り株で献金を集めたことからこの名前が付けられたそう。

[PR]
by bellazukina | 2010-10-12 19:18 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)

Battistero di San Giovanni in Corte

a0166650_201371.jpg

ピストイアのドゥオモ広場にある「洗礼堂」は14世紀に建てられたもの。
緑と白の大理石で作られていて、八角形。どことなくモダンな雰囲気も漂っています。写真ではちょん切れておりますが(><)てっぺんには金箔の球と十字架が置かれ、この十字架は約40mの高さにあるそう。意外と高いのね(^^)。

[PR]
by bellazukina | 2010-10-06 20:15 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)

Duomo di Pistoia

a0166650_1723135.jpg

ピストイアの「ドゥオモ」は、3層のアーチと緑と白の大理石に目をひかれます。a0166650_17261219.jpg
923年に建築が開始され、12~13世紀に現在の形になったとか。
右側に立っておられるのがピストイアの聖人、Jacopo(ヤコブ)。いつもは地味なヤコブさんですが、守護聖人の祝日(7月)が近づくと、こんな赤いマントをはおります。

年に1度のおしゃれだね(^^)。

[PR]
by bellazukina | 2010-10-01 17:28 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)

Pistoia

a0166650_22315786.jpg

フィレンツェ観光から少し足を伸ばして、Pisa(ピサ)やLucca(ルッカ)、Viareggio(ビアレッジョ)に行くついでに数時間、立ち寄るような街「ピストイア」。
フィレンツェS.M.N.駅から電車で約45分、プルマンでも約1時間の距離(フィレンツェの北西)に位置します。
1年見なかった間に、家の向かいのホテルが工事中(朝からかなりうるさい^^;)、角のジェラテリアは新しくなっていました。
新ジェラテリア、その名も“Brivido(身震い)”。なんてステキなネーミングでしょう(マジ?^^;)。まぁせっかくなので、
a0166650_22323084.jpg

Brivido della CremaとCaffèをチョイス。「身震いクリーム」とは、レモンの入った甘いクリーム味でした。秋も深まり長袖を着ながらも、外のベンチに腰掛けおいしそうにジェラートを食べる老若男女。さすがだなぁ。

[PR]
by bellazukina | 2010-09-30 22:34 | そのた@ピストイア | Trackback | Comments(0)