人気ブログランキング |


当ブログに掲載されている写真の無断転用・複写を禁じます×シチリア田舎生活を経てフィレンツェ近郊の街「ピストイア」で4人と1匹暮らし。


by Azukina

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
娘0歳@ピストイア
娘1歳@ピストイア
娘2歳@ピストイア
娘3歳@ピストイア
娘4歳@ピストイア
娘5歳@ピストイア
娘6歳@ピストイア
娘7歳@ピストイア
息子0歳@ピストイア
息子2歳@ピストイア
息子1歳@ピストイア
息子4歳@にっぽん
息子3歳@ピストイア
かぞく@ピストイア
くらし@ピストイア
おいしいもの@ピストイア
そのた@ピストイア
イタリアのまち
トスカーナのまち
娘1歳@シチリア
娘2歳@シチリア
娘5歳@シチリア
娘6歳@シチリア
息子1歳@シチリア
息子2歳@シチリア
シチリア2017夏
シチリア2018夏
かぞく@シチリア
ワンコ@シチリア
くらし@シチリア
おいしいもの@シチリア
うみべのまち@シチリア
ほかのまち@シチリア
そのた@シチリア
娘0歳@にっぽん
娘2歳@にっぽん
娘4歳@にっぽん
娘5歳@にっぽん
娘7歳@にっぽん
娘8歳@にっぽん
息子0歳@にっぽん
息子1歳@にっぽん
息子3歳@にっぽん
息子4歳@にっぽん
あずき@にっぽん
かぞく@にっぽん
くらし@にっぽん
おいしいもの@にっぽん
そのた@にっぽん
妊婦生活の記録
革のもの
旅行
番外編
in italiano
未分類

以前の記事

2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
more...

最新のコメント

> Bolognamic..
by bellazukina at 21:27
わぁー!いいとこだね! ..
by Bolognamica2 at 22:39
> Noriさま☆ ..
by bellazukina at 21:17
こんばんは。以前もコメン..
by Nori at 01:10
> Bolognamic..
by bellazukina at 21:26
お久しぶり!! 日本は..
by Bolognamica2 at 00:37
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 21:42
いや~、まさに! 日本..
by ito-cin at 03:32
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 21:28
そうでしたー!夏は日本な..
by ito-cin at 00:09

お気に入りブログ/リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧

ただいま、ジャパン!

a0166650_22133361.jpg

姪っ子ちゃんと♪




時差ボケの中、学校関連で準備する事が山盛りでめまいがする149.png
二人が無事に楽しんで通えるようになってようやく私もホッとできるんだろうな、と思う日々。

アーちゃんの転入先は、私の母も通っていた歴史ある小学校。近年、近隣にマンションがボンボコ建って人口増加=子どもの数増加で、区内でも上位のマンモス校になったそうで、2年生は約35人×4クラスあり朝礼時の視覚的にも「多い!!」と思ったぐらいです。
学校への往復(ほぼ直線の200メートルぐらいの近さだけど106.png!)、親の付き沿い無しで子どもたちだけで行く、というのが新鮮らしく「迎えに来ないで!」と言われたものの、やっぱり心配で初日の下校時刻に校門で待機(笑)。
どんな顔して出て来るかな、と思ったら、お友達と手を繋いでニコニコ話しながら出て来た101.png
さすがアーちゃん、多少日本語の使い回しがヘンでも気にしないYO☆

そして2日目。
幼稚園の時のバス友(1年生)と3人で、仲良く(後で聞くと無言で歩いてたらしい!)通学。
「1人で行けるからね。お迎えも来ないで大丈夫!」と再び言われたので、下校時刻が近くなるとソワソワしつつも家で大人しく待つ。。。
その日の連絡帳には担任の先生から「ご飯をお替りしたくてお魚を頑張って食べていました。」と謎の食いしん坊コメントが書かれていて笑ったんだけど、本人に確認したら「お魚が甘かった(本当は残したかったんだけど)けど全部食べて、茶色いご飯(炊き込みご飯らしい)を3回、お替りした!」という事らしく、「おかわりアーちゃん」健在のアピール☆

学校に通う前「水色のランドセルがいい!」と言っていて安いのを買おうかどうしようか学校側からはランドセルの強要はされていない迷ったものの、知人に水色のランドセル、学帽、絵の具やピアニカなどもお借り出来て助かりました。
a0166650_21543455.jpg

念の為と思い大使館から配布された教科書を持って行ったら、国語と算数は使っているのが同じだったので良かったです。
給食着や体育館履きは必要なし。
水筒を毎日持参。

【アーちゃんのカルチャーショックポイント】
◆登下校に親の付き添いがないこと
◆朝の、生徒による校内放送
◆朝礼時のブラスバンド(有志)による生演奏
◆給食(配膳)を子供たちがすること
◆掃除を自分たちですること
◆「起立!」「正しい姿勢で!」「さようなら!」
◆学校内に図書室があること
◆体育の時間の準備体操

イタリアの学校とは全然違うから新鮮なんだね。
初日からいきなりの5時間授業、翌日6時間のハードな?学校生活があり、宿題も「イタリアよりは少ないでしょ。」と高をくくっていたら、6時間授業でも算数プリントの宿題が4枚(両面105.png)、読みの宿題と、なかなかハード。

スイミングにも通い始めました。初回の泳ぎを見てクラスを保留にされているのでどうなるのかな~。

一方のイッくん、日本語がなかなかどうして出て来ない。
言われていることは全部理解していて、それに対してイタリア語で答え、本人は会話が成立していると思っているようなので、少し時間がかかりそうです。

まだまだバタバタ、続きます☆
by bellazukina | 2019-06-05 22:31 | 娘7歳@にっぽん | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://vivazukina.exblog.jp/tb/239299974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ito-cin at 2019-06-07 00:09
そうでしたー!夏は日本なんですよねー!
もう学校にも通ってるんですねー!!
私達は2週間ほど前に帰ってきましたよ、トホホ・・・
(やっぱり日本の方が全てにおいていいなと実感した滞在でした)
小学校の手続きに加えて幼稚園も、となると大忙しでしたね。
そろそろかーさんはゆっくり出来ている頃でしょうか?!
大いに楽しんでくださいね!!
Commented by bellazukina at 2019-06-07 21:28
> ito-cinさま☆
あら、入れ違いでしたね!
時差ボケもクリアし、夜、疲れ果ててさっと眠ってくれるとすごく助かる^^☆
日本の幼稚園も良かったけれど、小学校もいいですね~ホントにずっと通わせたい(笑)。
行事も多いし、設備面でも教育にお金を使わない(未来のない)どこかの国とは違って良いわぁ。
ヴァネちゃんも日本の幼稚園を楽しんだと思いますが、小学校もぜひ体験してみて下さいね!