当ブログに掲載されている写真の無断転用・複写を禁じます×シチリア田舎生活を経てフィレンツェ近郊の街「ピストイア」で4人と1匹暮らし。


by Azukina

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
娘0歳@ピストイア
娘1歳@ピストイア
娘2歳@ピストイア
娘3歳@ピストイア
娘4歳@ピストイア
娘5歳@ピストイア
娘6歳@ピストイア
娘7歳@ピストイア
息子0歳@ピストイア
息子1歳@ピストイア
息子2歳@ピストイア
息子3歳@ピストイア
かぞく@ピストイア
くらし@ピストイア
おいしいもの@ピストイア
そのた@ピストイア
イタリアのまち
トスカーナのまち
娘1歳@シチリア
娘2歳@シチリア
娘5歳@シチリア
娘6歳@シチリア
息子1歳@シチリア
息子2歳@シチリア
シチリア2017夏
シチリア2018夏
かぞく@シチリア
ワンコ@シチリア
くらし@シチリア
おいしいもの@シチリア
うみべのまち@シチリア
ほかのまち@シチリア
そのた@シチリア
娘0歳@にっぽん
娘2歳@にっぽん
娘4歳@にっぽん
娘5歳@にっぽん
息子0歳@にっぽん
息子1歳@にっぽん
あずき@にっぽん
かぞく@にっぽん
くらし@にっぽん
おいしいもの@にっぽん
そのた@にっぽん
妊婦生活の記録
革のもの
旅行
番外編
in italiano
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
more...

最新のコメント

> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 18:24
> Bolognamic..
by bellazukina at 18:21
えっ?!?! 工事、始..
by ito-cin at 07:31
くじらぐも~!! 少し..
by Bolognamica2 at 23:07
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 01:16
うちの前の広場では、 ..
by ito-cin at 04:29
> Bolognamic..
by bellazukina at 23:37
こんばんは〜! いっく..
by Bolognamica2 at 04:34
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 22:50
うわ~、懐かしい公衆電話..
by ito-cin at 07:17

お気に入りブログ/リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧

郵便局にて

a0166650_00005892.jpg

何だこれ?




と思ったら、チェントロの他の場所にも似たようなものがありました。
こんなものにお金を使うんだったら、補強が必要な学校の校舎基準を満たしていない古い建物がたくさんあるらしいなどに使って欲しいんですけれど。

イッくんを連れて郵便局に行きました。
振込2件と郵便物の発送。
ピストイアの中央郵便局には11の窓口があるものの、稼働しているのは大体5~6。日本の郵便局みたいにテキパキ動いてくれるわけもなく、イッくんを連れて行く場所としては重い腰を上げる必要があるわけです。

15分ぐらい待ち、振込の順番が来たので窓口に行くと横から入ってきたおじいさん。ヲイ!番号札制度を一切無視した行いであるが、文句を言っても「なにが?」的な反応、もしくは無反応でスルーされそうな雰囲気。振込1件のようなので大人しく待つ。
窓口の女性「あら~あなたの番だったのね、ごめんなさいね!」と感じよく、手際よく完了。

さらに20分ぐらい待ち、小包の番。
窓口に行くと明らかに「ゲッ!」って顔をした女性B。「えっ、私、無理。ムリだわ~。」と近くにいた同僚に訴える。
「窓口に座っているのに無理ってどういう事やねん、丸聞こえやで!なぜか関西弁」と冷たい視線を送っていると「まぁとりあえず聞いてみようか(←自分で自分に言い聞かせてる)」と女性B。「それ、送るんですか?」「Sí(火を見るより明らかだろう)」「どこに送るの?」「日本!」「ほ~らね、無理。私、無理だから、11番の窓口に行ってくれる?(同僚に向かって)向こうに知らせてくれるかしら?」
ほぉ~窓口対応もろくに出来ないのに同僚をパシリに使うとはなかなかやるな。。。

11番窓口に行くとベテランぽい男性。口数は少なく、手早くはないが的確に処理してくれましたよ。

待ち時間や書類に記入している間、イッくんは何をしていたでしょうか。
「外に行くの!」と出口へ脱走するのを少なくとも10回は連れ戻し。近くにゴールデンレトリーバーが来た時には、たくさんなでなでさせてもらい、持っていたミニカーを見せながらなにやら熱心に話かけていたり(爆)、そのお利口さんで穏やかなワンコにとても助けられました。で、終盤、ワンコがいなくなったら今度は床をゴロゴロ転がりはじめましてねぇ。
地団太踏んでギャーギャー言いながら転がっているわけではなく、ニコニコしながらゴロゴロしているのですが「ちょっ。。。イッくん、ここで床掃除しなくていいから!立って!」と言ったら「ママ~、イッくんミキサー車みたい!」だってさ。ミキサー車のグルグル回るのがカッコいいらしい。。。

大変な思いをした荷物が日本に届かなかったら笑い話だけれど、そもそも100%信頼しているわけでもない、という現実。






ブログランキングに参加中。Grazie!
[PR]
by bellazukina | 2017-11-26 00:15 | くらし@ピストイア | Comments(2)
Commented by ito-cin at 2017-11-26 17:57
私も最近郵便局で痛い目にあった一人です・・・。(笑)
すごいですよね、窓口に座っておきながら、できなーい!って言いきっちゃうイタリア人。コント見たいなホントの話。
2歳の男の子、大変だー!(^^;)
もしかしてアーちゃんはそんなことなかったんじゃないですか?女の子と男の子、やっぱり違うのかな~。
ヴァネもわりと、その辺りはラクでしたねー。
Commented by bellazukina at 2017-11-27 05:24
> ito-cinさま☆
郵便局ってこんな話題の宝庫♪なんなんだ~って感じですよね。。。

そうなんです、娘は私の近くから離れない子ですが(今は長い待ち時間だと文句は言うけれど^^;)、息子は後ろを振り返りもせずに思うままに、すぐにどこかへ行こうと走り出すので目が離せません。。。