当ブログに掲載されている写真の無断転用・複写を禁じます×シチリア田舎生活を経てフィレンツェ近郊の街「ピストイア」で4人と1匹暮らし。


by Azukina

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
娘0歳@ピストイア
娘1歳@ピストイア
娘2歳@ピストイア
娘3歳@ピストイア
娘4歳@ピストイア
娘5歳@ピストイア
息子0歳@ピストイア
息子1歳@ピストイア
かぞく@ピストイア
くらし@ピストイア
おいしいもの@ピストイア
そのた@ピストイア
イタリアのまち
トスカーナのまち
娘1歳@シチリア
娘2歳@シチリア
娘5歳@シチリア
息子1歳@シチリア
かぞく@シチリア
ワンコ@シチリア
くらし@シチリア
おいしいもの@シチリア
うみべのまち@シチリア
ほかのまち@シチリア
そのた@シチリア
娘0歳@にっぽん
娘2歳@にっぽん
娘4歳@にっぽん
娘5歳@にっぽん
息子0歳@にっぽん
息子1歳@にっぽん
あずき@にっぽん
かぞく@にっぽん
くらし@にっぽん
おいしいもの@にっぽん
そのた@にっぽん
妊婦生活の記録
革のもの
旅行
番外編
in italiano
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
more...

最新のコメント

> 鍵コメさま☆ 下の..
by bellazukina at 04:50
> ito-cinさま☆..
by bellazukina at 20:25
> nanohana55..
by bellazukina at 20:05
そうかー、もう自分で卵チ..
by ito-cin at 15:37
イタリアというと、このデ..
by nanohana55 at 06:00
> Bolognamic..
by bellazukina at 05:05
> Bolognamic..
by bellazukina at 04:55
わー!大変でしたねっ&#..
by Bolognamica2 at 16:18
お久しぶりです! Bu..
by Bolognamica2 at 16:00
> 鍵コメさま☆ コメ..
by bellazukina at 05:17

お気に入りブログ/リンク

タグ

検索

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活
子育て

画像一覧

カテゴリ:ほかのまち@シチリア( 23 )

Catania

a0166650_15464492.jpg

「カターニャ」のドゥオーモ。

続きはこちら
[PR]
by bellazukina | 2012-08-27 15:50 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

ハトコ

a0166650_7215663.jpg

結婚式の翌日、カターニャのサラ叔母さんのところへ。アーちゃんと1カ月違いのサルバトーレとお姉ちゃんのジュリアがいるよ。

続きはこちら
[PR]
by bellazukina | 2012-08-24 07:28 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

Manifestazione

a0166650_1874110.jpg
Teatro Massimo(マッシモ劇場)前で「我々に仕事を!」「雇用の機会を!」と「デモ」をしている人たち数十人。
遠巻きにいる、おまわりさん。働きたくない人が多いシチリアで、小規模ながら頑張ってるじゃない?
シチリアはイタリアの中でも特に失業率が高くて貧しい地域。でも、定職がなくても住める家があって、車と携帯電話を持てるという「貧乏の質が高い」ところ。
失業率の数値には表れない、ブラックマーケット(非合法)で働く人が多いのも事実です。例えば大工仕事をしている人たちを見ても、安全意識ゼロ。ヘルメットや軍手などの基本的な保護用具もなしで、Tシャツ、ジーンズでほこりにまみれてると(>_<)。
仕事に熱意がないだけじゃなく、仕事に対する意識もゼロなんだなぁ。

[PR]
by bellazukina | 2010-06-18 18:08 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

Ericeをあるく

a0166650_21474680.jpg

ボルジェットから西へ70kmほどの山の上にある“Erice”。たどりつくまでにはカーブだらけの山道をグイグイ登っていかなければなりません。不便な場所ですが、“Citta della scienza(科学の街)”だとか。ここで科学の世界的なミーティングも行われるそうです(ちょっと信じがたい^^;)。
a0166650_21483778.jpg

目的地は、この先の山の上!
a0166650_2150178.jpg

古い石畳の街。坂道が多いうえにツルツルしているので、雨が降ったら滑りそう。
a0166650_21514110.jpg

a0166650_21532184.jpg

街の中心の広場にある塔と教会は、1300年代シチリアにいたスペイン人が作ったものだそう。
教会への入場料は2ユーロ。タダじゃないのねぇ…2ユーロは、後(ジェラート)のためにとっておきましょう(^^)。
a0166650_21541495.jpg

体がモコモコ羊のようなEriceの牧羊犬。
a0166650_215585.jpg

食器棚?にお菓子が並ぶPasticceria。
a0166650_21555884.jpg

こちらが世界的な科学のミーティングが開かれる施設の入り口。
a0166650_21565548.jpg

ストリートパフォーマンスをしているのかと思った、おじいさん(店番中^^;)。
通り掛かりの人が声を掛けても反応なし。。。
a0166650_21573993.jpg

アフリカ側の海はひたすら青い!
a0166650_21583114.jpg

お決まりの(^^)。
a0166650_21591992.jpg

街の端に残る城壁。
a0166650_220524.jpg

こんなクレープ状の岩の上にお城が建っていたとは。
a0166650_2213875.jpg

山の先にはTrapaniの街とシチリアEgadiの3島が見えます。島へ渡るにはTrapaniの港からフェリーで30分程度。
観光客の団体様はプルマンで山道を上がってきたり、ケーブルカーを使っていました(どこにつながっているのかは?)。
山道はカーブ続きで疲れますが、そこから見降ろす景色はスバラシイ(^^)。

[PR]
by bellazukina | 2010-05-10 22:05 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

シチリアの中のアルバニア

ボルジェットから40kmほど、内陸に進んだところに“Piana degli Albanesi(アルバニア平野)“と名付けられた街があります。その昔、シチリア最大のアルバニア人コミュニティーがあったことからこう名付けられたそう。
a0166650_18561432.jpg

(?_?)な道路標示。すいませーん“Piana degli Albanesi”は右?左?

a0166650_18565374.jpg

街の入り口から目に入る山頂の教会。あそこに向かいましょう♪

a0166650_18573049.jpg

道路の石畳や家の造りも独特な雰囲気。

a0166650_18581588.jpg

アルバニアには緑色のバラもある。。。サボテンの一種のようです(^^)。

a0166650_18591230.jpg

山頂から平野を望むと湖のあるパノラマが!シチリアではなく、北イタリアのような緑豊かな景色です。

a0166650_18594858.jpg

アルバニア風カトリックの教会。
裏には学校のような建物があり、ディスコな音楽がガンガン♪周囲にはたくさんの若者が。
のんびり景色を見ている雰囲気でもないので早々に退散(^^;)。
山から下りてくる途中、首輪のついていないヨークシャテリアが走りまわっているのを見ながら「おお、自由な犬だね。」なんて言っていたら、後から下りてきた飼い主の顔に見覚えが…エミリアさんのクラスメイトのクリスティーナさんだった(^^)。
この街に住んでいるそうで、湖までの道を案内してもらいました。

a0166650_1903127.jpg

この冬、たくさん雨が降ったせいで、水位が10mほど上がり砂浜と呼べるようなスペースがほぼなくなったそう。
釣りをしているおじさんもいたりして、街の人たちの憩いの場。

a0166650_191127.jpg

街中の看板は、イタリア語とアルバニア語で書いてあります。
シチリアにあってシチリアっぽくない、自然がとてもきれいな街でした。

[PR]
by bellazukina | 2010-05-03 19:03 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

ツタ屋敷

a0166650_19293212.jpg
パレルモのきれいな建物が立ち並ぶ通りに、ひと際目立つお化け屋敷…ツタが絡まりまくって窓を開けるのも大変そうですが、入口にはイタリアの国旗が立っているので、公的な建物だそう。
スゴ~イ(きたない^^;)。

[PR]
by bellazukina | 2010-04-22 19:31 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

デパート

a0166650_1873069.jpg
パレルモにある唯一のデパート“LaRinascente”。同じデパートがローマ、ミラノ、フィレンツェにもあります。パレルモ意外と都会じゃない(^^)。
周りの雰囲気とはものすごくかけ離れ、とてもお洒落なショーウィンドウ。
マネキンが乗っている白鳥は色紙で出来ています。優雅だわぁ☆
見せたいのは洋服とバッグなはずですが、目を奪われる白鳥さんでした。

[PR]
by bellazukina | 2010-04-14 18:09 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

廃墟

a0166650_18185316.jpg
壁が崩れて草ボーボーの廃墟。パレルモには市内でも、こんな迫力満点のお化け屋敷があります(^^;)。
建物を立て直す(改築)時には大抵、古い壁を残し(もちろん表面は加工して)新しい外観に。でもこの廃墟は長過ぎる間、手入れがされていないようで、真ん中の巨大ヤシの木は一体どこから生えてるんだ~!
いろんなものが生息していそうな、廃墟でした。

[PR]
by bellazukina | 2010-04-13 18:21 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

Chiesa di San Matteo

a0166650_19321657.jpg
1633年に建設が開始され、1664年に完成した「サンマテオ教会」。白と茶色のバロック様式の教会です。真中には聖母マリア、向かって右にSan Mattea 左にはSan Matteoの像があるのが特徴的。
教会の中、正面の十字架の奥には、他の教会と同じように、ミサの準備をしたり牧師さんが着替えをしたりする部屋がありますが、サンマテオ教会のその部屋には隠し扉があり、扉の奥には代々の牧師さんや修道士たちの遺体がそのまま置かれていたそう。
現在はそれらの遺体は骨にされお墓に移動されたそうで特定することは出来ませんが、ちょっと背筋が寒くなる隠し扉でした。

[PR]
by bellazukina | 2010-04-10 19:34 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)

Cattedrale


a0166650_18293847.jpga0166650_1829441.jpg

















a0166650_18301830.jpg
パレルモの「大聖堂」は、大聖堂という名前にふさわしくとても立派な建物。
右から時計台、クーポラ、大聖堂と鐘楼(←左)をつなぐアーケード。ゴシック様式の教会部分は12世紀に造られ、その後何度も増・改築が繰り返され今の姿になったそう。聖堂内は、その外観とは異なり地味です(^^)。
中にはパレルモを治めた王たちのお墓もあるそう。

[PR]
by bellazukina | 2010-03-31 18:37 | ほかのまち@シチリア | Trackback | Comments(0)